原付二種で巡る!トレッキング風土記

広島県その周辺地域の名所や旧道林道廃道を原付二種のオフロードバイクで巡るツーリング紀行・バイクメンテナンスを記録しています。

「 山頂 」 一覧

桜越しに見る中国山地は雄大で美しい神ノ倉山

2017/09/23   安佐北区 ,

広島市の北部にそびえる神ノ倉(かんのくら)山、山全体が憩いの公園として親しまれている桜の名所として知られ、昭和30年代から植樹、現在も「神ノ倉公園」として整備を継続、約千本の桜をはじめ、ツツジやフジが色鮮やかに咲き乱れる。

飛鳥時代に天皇が流星をみた星居山(ほしのこやま)

2017/08/16   神石高原町 ,

古代日本の地方国家は吉備国で、天空が鳴動すると見るまに、奥山一体と麓を真昼のような光りが照らし日の出ころには消え去った。翌日も翌々日も同じような現象が起こったが、その後は何事もなかったように普通の日が続く。ところが、再び大鳴動とともに、

多島美は瀬戸内海随一と評される筆影山

2017/05/19   三原市 ,

筆影山その山頂から眺める瀬戸内海の島々はとても美しいことで有名で、その多島美は瀬戸内海随一と評される。春には桜の名所となり花見を楽しむ人でにぎわう。冬の朝、沼田川の河口から流れ込む水と海水の温度差によって発生する海霧現象は幻想的で

広島県福山市郷分町「石鎚山」石鎚神社の多い街

2017/05/13   福山市 ,

広島県福山市「石鎚山」市街地の北にあり、芦田川がこの山の裾で大きく曲がる。この山の周辺には、いくつもの石鎚神社がある。この地域には古くから石鎚信仰(愛媛県の霊山)があり石鎚講(信仰者の集り、結社・団体)が存在していたのである。石鎚講・福山講中は安永九年

愛媛県松山市猪木「高縄山」神様の宿る場所

2017/05/07   松山市

愛媛県高縄半島の松山市北東に高縄山はある。山頂の展望台からは瀬戸内海の島々、北東側には今治市の市街を一望できる。眼下西方面には北条平野の田園風景が広がる。高縄山は太古の昔から霊山として信仰される山である。 相当古い時代から

「天空の林道」中津明神山と平家落人伝説

中津明神山は愛媛県久万高原町と高知県仁淀川町の境にそびえる山である。ドーム型の気象観測所が設けられた事からも分かるように展望はよい。北方に石鎚山系の山々、南に四国カルスト、東方に剣山系の山々、南に太平洋を見ることができる。

龍が天下った地「蛇円山」

2017/05/05   福山市

福山市駅家町雨木。蛇円山(じゃえんざん)その名は昔、龍が天下った伝説から名付けられる。山頂に鎮座する高おかみ神社、鎌倉時代に梶原景時によって造営される。蛇円山の東北に原城と呼ばれる山城跡がある。源頼朝がこの地域を治めるために梶原景時と土肥実平に築かせた城である。