カテゴリー: ソロキャンプ

バイクでソロキャンプ、テント張って、その場を離れたい時、 荷物はどうする?

基本的にはテントの中に入れられるものは入れて、持っていくのは貴重品だけですかね。前室に全部放り込んで、外からは見えないようにしておきます。散らかした状態でその場を離れるのは気が引けますし、動物が取っていくかもしれませんし。運が悪けれりゃ手癖の悪いキャンパーが居合わせるみたいな事はあるだろうけどさ・・もうそこまでは気にしないな。

ソロキャンプって何が楽しいの?

ソロキャンプ

「一人で気軽に過ごしたい」人ならではの楽しみ方というか。他人に一切干渉されず、自分のペースで自分だけの空間を楽しむ、っていう考えかたができる人にこそ向いています。仕事を忘れ、家族に背を向け、あくせくとした日常からの現実逃避。キャンプ場で何をしてるかって?特に何も。焚き火をぼんやりと眺め、非日常の世界に癒される。ツーリングやサイクリング、カヤッキング、フィッシング、登山、写真撮影などに出かけた場合の宿泊手段の一つです。

テントの周りで 焚き火 をするのはマナー違反になりませんか?

テントの横で 焚き火 台などの道具を使えばできますよ。芝生や地面にダメージを与えなければ良いです。
私は使い古しの割り箸を貯めておいて、キャンプで燃やしています。キャンプ場で売ってる薪ですがソロウッドストーブだと大きすぎます。枝でも拾っても、そんなに集まらない場合もあるでしょう。湿気ているので火付は悪く着いても煙が結構出ます。あらかじめ角材を材木屋で貰ったりホームセンターで薪を買ってノコやナタで使いやすい大きさで作っておくと便利です。